特定非営利活動法人東海循環器病診連携フォーラム 心臓疾患 発症予防法 日本医療 救命処置 動脈硬化 高血圧症 高コレステロール血症 糖尿病

 トップページ > 医療関係者向けサイト > ニュース一覧 > ニュース詳細

ニュース一覧

医療関係者向けニュース

2016年05月28日(土)

 

講演会
高コレステロール血症患者の500人に1人が家族性(FH)!!
~FH患者の心血管イベントの抑制が期待されるPCSK9阻害薬とは?~

 

第64回東海循環器病診連携フォーラム
「高コレステロール血症患者の500人に1人が家族性(FH) !!
~FH患者の心血管イベントの抑制が期待されるPCSK9阻害薬とは?~」と題して講演会を開催いたします。

日 時:2016年5月28日(土) 16:00~
場 所:名古屋クレストンホテル 9階 サウスバンケット

総合司会

名古屋第二赤十字病院 顧問 平山 治雄 先生

 

アナライザーシステムを用いた症例提示とQ&A-Ⅰ

 

講演 1

座長:名古屋第二赤十字病院 顧問 平山 治雄 先生

「PCSK9の発見からPCSK9阻害剤開発まで」

金沢大学医薬保健研究域 医学系・循環器病態内科学 准教授 川尻 剛照 先生

 

講演 2

座長:名古屋第二赤十字病院 第一循環器内科部長 吉田 幸彦 先生

「冠動脈疾患二次予防におけるLDL-C低下療法の意義
  ~冠動脈疾患既往患者における治療とアンメットニーズ~」

順天堂大学大学院医学研究科 循環器内科学 先任准教授
順天堂大学医学部附属 順天堂東京江東高齢者医療センター
循環器内科 科長 宮内 克己 先生

 

アナライザーシステムを用いた症例提示とQ&A-Ⅱ

 

ご挨拶

愛知県内科医会 会長 太田 宏 先生

 

日本医師会生涯教育(2.5単位)の取得予定です。

 

共 催: アステラス製薬株式会社/アステラス・アムジェンバイオファーマ

 

◆講演会の案内ポスター(PDF)


↑ ページ先頭へ